So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

新大阪駅から約3時間後

徳山駅にて。
これからどうなるのか、何をするのか解りません(笑)。
どうやら、山口県の某所へ行くらしい。後、メロンのFCツアーで長野へ行くらしいです。
誰か行きます?


新大阪駅にて

久しぶりの更新。
万博へ行くつもりが、なぜか新大阪駅のホーム……(笑)。これからどこへ。
ちなみに写真はJR西日本0系「こだま」と700系「ひかりレ−ルスター」


今週のトトゴール3 [ガンバ大阪]

ちょっと遅いですが、今週のトトゴール3のデータなど

浦和 ホームでは得点・失点の割合に大差がないが、逆にアウェーでは得点をきちんと取ってしっかり守れている。

新潟 ホームでは浦和よりきちんと試合が出来ているが、アウェーでは得点と失点の差が2点もあり(得点率は1点未満、失点率は3点に近い)、勝負になっていない(このチームがアウェーで勝負になったのはガンバ大阪だけ(笑))。

したがって、予想するなら 2-0か3-1 で浦和。

ガンバ ホームでの得点率は3点に近い、が、失点率も2点に近い。アウェーでは上位チームの中で失点率が得点率を上回る稀有なチーム。したがって、高配当を狙うならガンバがアウェーの試合でしょう。

ヴェルディ ガンバとは逆でホームでの失点率がガンバ以上に得点率を上回るチーム。アウェーでは得点率・失点率が同数で(2点に近い)バランスが良い試合をしている。

したがって、予想するなら 3-2か3-1 でガンバ(高配なら2-2の引き分け)

東京 ホーム・アウェーとも失点率が得点率を上回るが、ホームでは僅差。ただ、今年は特徴が出ないことが苦戦の原因か。

市原 ホーム・アウェーとまったく数字が同じという、非常にバランスが良いチーム。ただ、ややアウェーで得点率が落ちるのと、取った分ある程度取られている。意外とすきっとした勝ちゲームの印象がないのはここが原因か(ガンバ大阪戦ぐらいか)。

したがって、予想するなら 1-2 で市原(但し、1-1の引き分けも)

数字だけ見ると、ガンバのホームでの得点率は脅威、しかも失点率も脅威(笑)。


大阪ダービー回顧 [ガンバ大阪]

あまり回復はしていないのですが、リハビリを兼ねてちょこっと回顧を。

一言で言えば、ダービー特有のチームとしての試合評価が難しい試合だったと思います。本来ならガンバ大阪が勝ったことのみを評価するのが正当な見方かもしれません。

それでも試合として評価するなら、大観衆の前でいつもと同じことをしたのが「ガンバ大阪」、同じことが出来なかったのが「セレッソ大阪」ということでしょうか。私自身ももう少しC大阪のDFがやれるのではないかと思っていたのですが、酷かったですね。G大阪にやられるチームの典型的な例でした。

現在のG大阪に対して3バック+ボランチで対抗するには、そうとうレベルの高いDF陣が必要です。そのため、中堅以下のチーム対抗策として3バックのチームまでG大阪用の4バックを用いてきます(4バックの大宮が成功を収めて以降顕著です。また、これにうちが嵌りまくるのですが)。残念ながらC大阪の3バックでは押さえきれませんでした。

再開後の7月にまた大阪ダービーがすぐにあります。セレッソがどういう対策を講じてくるのかが楽しみです。


復活まで今しばらくお待ちください。 [日記]

現在、年に1・2回やってくる「落ち込み(鬱まではならないのですが)」の時期のため、復活まで今しばらくお待ちください。

 


更新が滞りがち [日記]

また、ここのところ更新が止まってしまい申し訳ないです。

ちょっと、気分が乗らないのでついパソコンを立ち上げない毎日が……。

GW明けぐらいには元に戻るよう努力します。

それでは


前半終了

2分 戸田のゴール。0ー1 FC東京リード。


スタメン

松代、山口、宮本、サネヨシ、橋本、シジクレイ、遠藤、二川、アラウ、フェル、大黒
(サブ)
日野、渡辺、前田、松波、吉原


FC東京戦3

約15分早く開門。


FC東京戦2

ガンバキッズランド


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。